いしかりだいち かい

石狩大地の会について


私達「石狩大地の会」は知的ハンディなどの障がいを持つ本人会として、平成12年12月に「石狩地区本人活動の会結成の集い」を開催し、翌年の平成13年3月に設立されました。設立にあたっては、平成13年8月の第46回「北海道手をつなぐ育成会全道大会(石狩大会)」が石狩市で開催されることがきっかけとなりました。大会での本人部会に、是非とも地元の本人会を作って参加しよう。そして、本人主体の実りのあるものにしようとの願いから、石狩市手をつなぐ育成会が中心となって、地元の社会福祉法人生振の里や社会福祉法人はるにれの里のスタッフが共に支援者としてお手伝いし、本人会の設立総会そして全道大会本人部会の開催運営をすることができました。

 

 毎年、総会を開き自分たちで役員選挙をしたり、活動の振り返りと新年度の活動の取り組みについて意見を出し合って、自分たちで決めています。また、田岡石狩市長も毎年私達との懇談会に応じて下さり、色々と話を聞いていただいています。

ダウンロード
石狩大地の会 紹介パンフ
大地の会 パンフレット 完成版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 328.5 KB
ダウンロード
石狩大地の会 会則
大地の会 会則 改定版(H20).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 122.3 KB